this twilight garden

mintcark.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:写真( 423 )

セレクトでくたくた

そろそろ10月の個展の用意を始めなければ!
と、セレクト作業をする。

今回は全紙サイズでの展示を考えているので
20枚選んで、17枚を展示する感じ。

これとこれは二つ並べて見せたいな、など組写真の塩梅で進めると
20枚は、わりに早く決まった。

それでも、終わったあとはぐったり。
集中していたんだね。
a0121170_17375802.jpg
「雨の日は退屈だわ」と言わんばかりのペコロスの視線。

確かに。


[PR]
by mintcarK | 2017-06-28 17:38 | 写真 | Comments(0)

2つの写真展

大阪に移動する前に、東京で2つの写真展をはしご。

まずは、ソール・ライター展。
1950年代のNYCは、こんなにもヨーロッパ的だったのかと感じる作品群があり
モノクロのヌードもあった。
けど、印象に残るのはカラーで撮られた窓越しの風景、雨、赤い傘の作品かな。

渋谷から都バスで六本木に移動し、ルイジ・リッジ展。
深く感銘を受けた彼の著作を読んだときには
オリジナルプリントが見られる日がくるとは思っていなかったので
ただただ嬉しい展示。作品小さめだったけど。

2つの展示をみて、色を大切にしなくっちゃと思った。
ソール・ライターさんによると「美術の歴史は色彩の歴史だ」そうなので。
a0121170_17575202.jpg
こちらは6月の上総の色。



[PR]
by mintcarK | 2017-06-26 17:58 | 写真 | Comments(0)

one day trip to Tokyo

4つの写真展をめぐる日帰り東京旅。
首尾よく全部みて回れてよかった。

アクラライン越えも3ヶ月ぶり。
a0121170_22151821.jpg
旅のお供のiPodが壊れていた。

音楽のない移動は、つらいので
帰りはJR特急わかしおに乗り、ピューっと帰宅。
もちろん車内で、缶ビールをプシュといきましたとさ。



[PR]
by mintcarK | 2017-05-24 22:16 | 写真 | Comments(0)

洗練された展示

ボクシング観戦の翌日は、写真展へ。
メーカー系は10:00 OPENなので行きやすい。

鋤田さんが撮ったボウイとイギー。
等分に展示されている。
a0121170_1750759.jpg

作品数も多すぎず、少なすぎず。
内容もポートレイトとライブの案配が絶妙。
とても洗練された展示だった。

3月6日まで品川のキヤノンギャラリーSで開催されています。
ご興味のあるかたは、ぜひ!
[PR]
by mintcarK | 2017-02-12 17:50 | 写真 | Comments(0)

写真を巡る旅

1泊2日、写真の旅より無事帰還。

拝見した展示はこちら。
a0121170_18205941.jpg

鈴木信彦さんと水谷幹治さんの二人展。

蒼穹舎の方は、本日で終了だけど
国立のスタジオ・ソリでは2/10(金)11(土)12(日)開催なので
お時間のある方はぜひ〜。

自分の作品の方は、第一ラウンドが終わった感じ。
まだまだやること満載、だけど、とりあえず1分間の休憩いれます。
[PR]
by mintcarK | 2017-02-05 18:20 | 写真 | Comments(0)

なんでもないとこ

被写体としての上総(かずさ)のいいのは
なんでもないところで、シャッターを切りたくなるところかな。

こんなふうに。
a0121170_10542241.jpg

高速バスの窓がフィルターになり、ちょっとブルーで暗めになる。
それも嫌いじゃない。

さて、今日はこの道を逆に走る東京行きのバスに乗る。
ちょっと写真のことしてきます。
[PR]
by mintcarK | 2017-02-04 10:54 | 写真 | Comments(0)

写真展クルーズ@TOKYO

先週は台湾で自身が展示していたのだけど
今週は東京で友人知人大先生方の展示を見て歩く。

Snap out of it  大塚浩二写真展@蒼穹舎
関口周利&いわさきゆうた@naguneゴールデン街
おおつきさちこ@Bar un deux dar Kagurazaka
東京・TOKYO@TOP MUSEUM
TOPコレクション東京・TOKYO@東京都写真美術館

それぞれ楽しめる展示内容。
a0121170_1843044.jpg

そして
房総ではなかなか出来ない夜遊びを満喫した一泊二日の東京旅。
[PR]
by mintcarK | 2016-12-21 18:04 | 写真 | Comments(0)

続TAIWAN PHOTO 2016のお話

展示作品は10月の個展から選んだ6点盛り。
日本を意識してのチョイス。

「あなたの写真を見ていると、心があたたかくなるわ」と
来場者の方から嬉しいコメントを頂いた。
a0121170_17553675.jpg

ご自身も写真を撮られるという女性からは
「あなたはすべては同列で等価と感じているのでしょ」と言われ
この6点でそこまで伝わるか、と本当に驚いた。

「わたしも同じだからわかる」とその人は言い
嬉々として写真集「かずさ」を買ってくれた。

そんなこんながあるTAIWAN PHOTOは癖になる。
[PR]
by mintcarK | 2016-12-19 17:55 | 写真 | Comments(0)

TAIWAN PHOTO 2016のお話

はるばる台湾まで行ったのは、写真の展示がメイン。
少しはそのお話もしなくてはね。

会場は昨年同様、新光三越A7の9階特別催事場。
台北に何軒もある三越の中でも、高級ブランドが入るビル。

とてもゴージャスなのである。

こちらは設営風景。
a0121170_17482692.jpg

会場奥は、招待作家の展示ブース。
今年は柴田敏雄さんとマイケル・ウルフさん。
大きなテーマは、ランドスケープとアーキテクチャー(風景と建築)。

このイベントに好んで参加するのは、とにかく写真に特化しているということ。
そして、来場された方が、本当に熱心に作品を見てくれる。

今回もその印象は変わらず。
a0121170_1753572.jpg

そして、展示は常に勉強の場。
イベント中の5日間で、たっぷり次にいかせるアイデアを手にした。
[PR]
by mintcarK | 2016-12-18 17:48 | 写真 | Comments(0)

2016 TAIWAN PHOTO

台湾フォトに向けて、行って参ります。

a0121170_6425622.jpg

日本に戻る13日まで、ブログはお休みします。
[PR]
by mintcarK | 2016-12-06 06:42 | 写真 | Comments(0)